昨年の土砂災害の跡

小道を山の方へ駆け上がる。

ここ数日気温が高いので、早朝に繰り出した。

しばらく上がってくると、昨年の豪雨災害の跡地に出た。

ここは、去年の、この地域一帯の豪雨災害で、山を流れる小川が氾濫し、その水は濁流となって、大地を削り取ったのだ。

1年間ずっと、災害復旧工事をしているのだけれど、それはまだ続いている。

今年のまべ地方は、雨が少ないのだけれど、去年の災害の復旧が済んでいないうちにまた豪雨がくるよりもよかったのだと思う。

ここの集落では、若い人たちを中心に、他へ越していった人が多くいるそうだ。

マーベリックも神妙な面持ちに。

マーベリックと一緒に、もう極端な雨が降らないように祈った。

3+
フレンチブルドッグひろば