まだまだ伸びるのだ

2022/4/24(日) 0 Comments

健康診断、がんばったよ

無事に健康診断が終わりました

朝ご飯を抜いていかないといけなかったので、マーベリックが耐えられるのか心配でしたが

だましだまし、朝のお散歩を引き延ばして、ごまかして、無事ごはん抜きで病院に連れていくことができました

朝ご飯抜きなんて、地獄なのだ

実は、健康診断は毎年しているのですが、ごはん抜いてきてくださいと言われたのは初めてで、内心どきどきしていたのです

でも、お散歩延長作戦がうまくいきました

僕お散歩にごまかされちゃった

結果は来週あたりに郵送されてくると思います

….

かわいいあんよで走り出す、マーベリック、5歳の春

角を曲がると、そこでは、子供たちが、剣道の素振りをしています

踏み込む足の音が、たーん、たーんと、澄み渡って響いてきます

しばらくその音を聞いていると、それが2年前、ここを通ると、よく庭先で素振りをしていた子たちであったことを思い出しました

あれは、休校中の昼間の庭先

それは、ぎこちない号令とともに、ざっ、ざっ、と聞こえていました

あれから2年が経ち、

たーん、たーんと、あざやかに踏み込む音が、雨上がりの空に、すがすがしく響いています

大人の尺度では2年間なんてあっという間だったけれど、それは子供たちがこんなに成長する時間だったのだ、

そう思ったとき、お日様が出てきて、さっきまで降っていた雨粒をいっぱいに抱えた草が、ぐーんと背伸びをしたように見えました

一説によると、イヌの知能も5歳6歳が一番充実するとか言いますが、最近のマーベリックは、人の気持ちをよく察してくれるようになりました

きりっ

イヌたちも、日々、いろいろなことを考え、学び、成長しているんだなって、イヌを飼っているとわかりますね

私は、というと・・・

頭の中が、家に帰ったら食べようとしているおだんごのことでいっぱい

むずかしいことは、おいしいものを食べてから考えることにします

鳥取の吹上公園だんご、お土産にいただきました

マーベリックは「食いしん坊」も私から学んだのかもしれません

技は見て学ぶ、のタイプです

フレンチブルドッグひろば

コメントを残す