テラ

マベ、花とゆめの読者だった?

とにかく、木蓮がきれいなこの時期。

一回雨が降れば散ってしまうはかなさと、鳥のような自由さが同居した、美しい花。

ぼく地球・・・懐かしいな。

1990年代に流行った、花とゆめに連載された漫画で、木蓮さんという女性が出てくるので、いつもこの花が咲くと、思い出すのです。

地球(テラ)は今日も青く、深い。

ぼく”ら”の地球は、今、ぼくらに何を語りかけるだろう。

フレンチブルドッグひろば

コメントを残す