いまじん

2020年が過ぎ、2021年がやって来た。

人間界は、ステイホーム、テレワーク、オンライン授業…。人との間に距離を置かなくてはいけないという新しくてちょっと手触りの悪い人間界の掟だが、お犬界のこのお方たちにとっては、思いもしなかった嬉しい変化だったのかもしれない。

いるよ、まべ。

しかし2020年の変化した世界の手触りは、初めての物じゃないと感じている人も多いのではないだろうか。

私には、時折、霜のように頭の中に下りてくる。

2011年3月。

寒い日だった。

あの日以降に私が見ることになった景色と、よく似ている。

その頃、それまでよく聞いていた音楽を、私は、あの日を境に、もう流しこむことができなくなり、

代わりに、なぜか、丸メガネのジョンがそっと下りてきて、乾いた私の心に居座ったのだった。

ビートルズもジョンレノンも、学校の音楽や英語の教科書に載っていて、授業で無理やり聞かされたせいか、遠い世界の馴染みのない存在だった。でも、あの年の3月、あの日以降の世界に生かされた私の前に突如現れたジョンレノンは、古くなんてまったくない、今を共に生きるものに感じられた。

ひまじん?

そりゃ、まべはね、新年早々、これでしたからね。

でも・・・。まべ、うまいこと言ったかも。

ひまじんは、いまじんかも。

♪(ピアノの音)

想像してみて

全ての人が平和に暮らしていることを

そこには戦争も飢えも所有もない

私を夢想家と人は言うかもしれないけれど

でもそれは、決して難しいことではないんだ

僕らはひとりじゃない、それで世界はひとつになる

Imagine all the people
Living life in peace・・・
You fu・・・

・・・

Imagine no possessions
I wonder if you can
No need for greed or hunger
A brotherhood of man
Imagine all the people
Sharing all the word・・・
You fu・・・

You may say I’m a dreamer
But I’m not the only one
I hope someday you’ll join us
And the world will be as one

ひまじゃないと気が付かないことがある

ひまでないと、世界を想像できない。想像のないところには創造もない。

ひまじんまべが教えてくれることは、

そっと降り積もるジョンのことばみたいに、案外しっとりと下りてくる。

この小さな、ひまの世界の住人の言葉をキャッチするために、私はこれからもひまでないといけないのだと思う。せめて心だけは。

いくつものいくつもの破壊と再生を超えて

私たちは今年、あれから10本目の年輪を数える。

ともにさちあれ?まべ

フレンチブルドッグひろば

「いまじん」への2件のフィードバック

  1. (^^)ありがとうございます!お互いヒマジニアンですねwまべが喜びます?

コメントを残す