サザンカを見る会…

誰もいない自然道を歩いていたら、突然、目を引く明るい色が飛び込んできた。

近寄ってみると、サザンカだった。

通りかかる人も少ない、ひっそりした散歩道に、華やかな淡い紫が、風に揺れている。

足元にも花びらが…

マーベリックと、サザンカを見る会…

マーベリック、もしかして、あの、春に17台のバスで御苑に乗り込む会のことを考えてる?

・・・、でも、そうだね・・・

誰にも目の触れないようなところで、周囲を照らすサザンカの前で、

静謐とした時が流れる。花と対話する時間はひっそりと、内側を研ぎ澄ましてくれる。

大切な時間をたゆたう。

数に負けて、大事な何かを見失ってはいけない。

マーベリックがにやりと笑った。

4+
フレンチブルドッグひろば