寄生まべにのっとられてるのかも

にやりにやり。今日もにやり。


ひゃっほ~い、たのしいなあ♪

この角を曲がると、キイチゴの実がなっているお宅があり、

そのまた角を曲がると、かわいい小さな花が見送ってくれる小道に出る。

今日もまべはにやにや顔。昨日もその前も、にやけ顔。

まべ、最近楽しいね♪

とそんな時、一瞬、すっと冷めた考えが頭をよぎる。

”そりゃそうだ、暑くなると口呼吸になるから、笑って見えるんだよ”、

だなんてそんな考えは、すかさず道端に捨ててしまう。

まべはお散歩が楽しそうで、そんなまべを見て、こっちも楽しくなる。

それだけじゃない。帰ってからも、寝ても覚めても、マーベリックのやることなすこと、すべてがかわいい。

悪いことをしてもかわいい。こんな風に思う私は、もうマーベリックに操作されて、脳を乗っ取られてしまったのではないか・・・(笑)

というのは最近、テントウムシの脳にウイルスを注入して、自分の子供を育てるように仕組む種類の寄生バチがいることを知ったのだ。それを知った時、思ったのだ。私もマーベリックに、脳に何か送り込まれたのかもしれない!と(笑)

暑い時のにへら顔。まべが笑ってると、こっちも、にへらにへら、笑いたくなる(笑)

完全にやられてる。

3+
フレンチブルドッグひろば

コメントを残す